本日は久々のヘロ隊登山部、磐越西線でC57の試運転がありましたので登山部長と行って来ました。今回は長年使っていたかんじきからスノーシューに変えましたのでこちらも試運転という事でしたが、片道1時間の雪道はさすがに辛かった!二人ともヘロヘロ状態で山を下りて来たのでした。もう若くないのだとあらためて悟った次第、スノーシューは来年まで仕舞っておくことにします。


初めての九州旅行、新米SLファンでしたので何もわからず「来るもの拒まず」で撮ってました。筑豊ではDL化が進み蒸機にはなかなか出会えずここ日田彦山線に移動、SLダイヤ情報通りにやってくるD51に嬉しくて、翌日も来てしまいました。

採銅所を通過する単機回送のD51255、線路の向こう側に少年ファンがカメラを構えています。たぶん彼の写真には私が写っていることでしょう、奇跡の出会いがあれば写真の交換をして頂きたいところです。1973年8月撮影


真岡鉄道からこれほど綺麗に日光連山が見えるとは驚きでした。
せっかくなので汽車と絡めたいとポイント探しをしましたが、なかなか見つけることが出来ず、気が付いたら笹原田まで来てしまいました。全容を入れようと右に寄ったり下がってみたり、結局のところ女峰山が入ったところで諦めました。


鉄橋の色には特に決まりがないそうで、一般的には景観にマッチした色になるそうです。塗り替えられたばかりの頃、この色には違和感を感じたものですが、新緑の時期に眺めるとなかなかどうして、よく似合っていますね。
それにしてもこの日のC11は見事なドスカ、たまに天気に恵まれるとこうなりますから。


今日の真岡地方は朝からいい天気で、日光連山がくっきり。下りは笹原田で雪山を入れて撮影、昼休みに茂木の道の駅に行ってみたらすごい混雑で、平日なのに行列が出来ていました。ゆず塩ラーメンが人気なのでしょうか?次回は時間をずらせて食べてみたいと思います。

帰りは真岡駅のSLキューロク館へ寄り道し、D51146を観てきました。運転席にも入れますので機関士気分が味わえます(笑)


三年前の今頃は釜石線C58復活で話題持ちきりでした。ご多分に洩れず我々も見事にはまりまして、何度となく雪の釜石を目指すことになりましたが、さすがに遠かった。飛行機を使う距離なら諦めがきくのですが、中途半端に遠い?ので車、バス、電車と、あの手この手で通ったのもいい思い出になりました。
今年は二年ぶりに行ってみたいと思っていますが、最近は無事にたどり着けるかどうか自信がありません。

プロフィール

ginchan312

Author:ginchan312
筋金入りのB級蒸機ファン
雨男集団、ヘロヘロSL隊
不定期更新ご了承くださいませ

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
著作権について
ブログ内画像・記事の無断転載は固くお断りいたします。尚、リンクはフリーです。
雨男の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
BBS
お知らせ・画像の投稿はこちらの掲示板をご利用ください
ヘロ隊画像掲示板入口
  • RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ