FC2ブログ

油須原にて(田川線)

t_油須原
勾金まで約7キロを歩きながら撮影する予定で油須原を出発、駅からほど近い中継信号の脇で一本目を撮影したようです。やって来たのはパイプ煙突で印象うすーいキューロク、この写真は先日スキャンするまですっかり忘れられた存在でした。

最近知ったのですが文化財の豊後森機関庫に、キューロクの保存機があるとのこと。そのスクラップ状態から奇跡の復活をした罐に遥か昔に遭遇していました。久大線にSL復活計画もあるようですし、どうか大切に保存されるといいですね。今日はキューロクの日、そんな29612を思いながら一日過ごしたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

キューロクの日に協賛いただきありがとうございます。
主催者ってわけじゃないですが。

誰もが一度は行っただろう築堤と後ろの山の風景が
少し先に広がってますね。

ここから勾金までってけっこうあったと思いますよ。
私は油須原駅前の貸し自転車であちこちふらふらしてました。

No title

29612は旧豊後森機関区に保存されていたんですね。
29612?どこかで見たような番号・・・
おっと、キューロクの日でアップした拙ブログの罐と同じではないですか(笑)

ハチロクの日はすっかり失念していましたが、さすがにキューロクの日は大丈夫でしたよ。

Re: お久しぶりです

マイオさん、こんばんは

今年も早いものでも9月ですね
夏は撮り出もなく大人しくしておりました。

ここから勾金までは7㎞、内田信号所のあたりで三重連がきましたが、線路端であたふたして撮り逃しました。何のために歩いたのかいまだに謎です。

Re: No title

高辻烏丸さん、こんばんは

偶然でした、この罐やはり何か持ってるのかも(笑)
豊後森ではピカピカに整備され、大切に保存されているようです。

ところで明知線のC12はどうなったのですか?
「蒸気機関車の旅」と同じ所で撮りたくてウズウズしてますです。

天然色のキューロク

九州の現役時代に全く縁のないぜっきあいずは全くの門外漢ですが、そこは96天然色画つながりということで、今日ばかりはご容赦を。

それにしても、いつも感心して拝見するのはレタッチの丁寧さ(&適度な解像度のピクセル数)。それもネガカラーでこの発色とは・・・まさかノーレタッチじゃないですよね?

ところで高辻さんがご専門の、件の「蒸気機関車の旅」と同じ所・・・ですが、まさにタイムスリップ状態で、感動モノですよ!ぜっきあいずも、ウズウズ。

Re: 天然色のキューロク

ぜっきあいずさん、こんばんは!

全国制覇のぜっきあいずさんも九州は未踏の地だったんですね
冬の北海道を知っちゃうと、こちらには足が向かないかも(笑)

コダカラーとはいえ、さすがに古いネガですから
カビやゴミを消したり、色を整えたりは致しますが
それ以上はいじってません。国産のネガは駄目なものも多いですが
コダックは今だ持ちこたえていますね。

明知線は楽しみですねー、今もあの場所は撮れるのですか?
プロフィール

ginchan

Author:ginchan
筋金入りのB級蒸機ファン
雨男集団、ヘロヘロSL隊
不定期更新ご了承くださいませ

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
著作権について
ブログ内画像・記事の無断転載は固くお断りいたします。尚、リンクはフリーです。
雨男の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
BBS
お知らせ・画像の投稿はこちらの掲示板をご利用ください
ヘロ隊画像掲示板入口
  • RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ